クリーンニードルテクニック

鍼を刺入する際に旧来の方法では指で直接鍼を支持する必要があります。
この直接刺入する部位に触れるということに抵抗を感じる方も多いかもしれません。注射針などでは直接触れることはありませんし。
よって、従来の方法を採用するなら十分な消毒を行ったうえでということが前提になりますが、感染リスクを減らす意味でこのような方法もあるということでご提案しているのがセイリン社製の鍼を使ったテクニックです。
こちらに具体的な方法を公開しています。よかったらお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。